アクセサリーOEMの業者探しサイト:ACCEM » アクセサリーのOEM業者38社一覧 » アーネストインターナショナル

公開日:|更新日:

アーネストインターナショナル

方向性が決まっていなくても、オリジナルアクセサリーを制作してくれる「アーストインターナショナル」。ここでは、アーネストインターナショナルの特徴を紹介していきます。

アーネストインターナショナルのサンプル納品スピード

アーネストインターナショナルは、注文を受けてから通常15~30日でサンプルを作成してくれます。

デザインや時期によってもスピードは異なりますが、商品の知識がない場合でも一人ひとりの要望に合った提案をしてくれるので安心です。

アーネストインターナショナルの生産できる商品について

使用できるベース素材
  • メッキ・メタル他
対応商品
  • ネックレス
  • ペンダント
  • リング
  • ブレスレット
  • ピアス
  • ブローチ
  • イヤカフ
  • チョーカー
  • ベル
  • 靴・バッグ など

こだわりたい素材とアイテムで選ぶ!
高品質アクセサリーOEM業者3選

アーネストインターナショナルの特徴

1型1色30個からオーダーできる

アーネストインターナショナルでは、1型1色30個から注文が可能です。

使用パーツによって最小注文数が多少前後するものの、少量から注文できるので、売り場に数種類ラインナップを揃えておきたい場合に重宝します。
実際に、過去の取引では2型で計120個オーダー予定だった企業が、サンプルの4型全てを気に入り、30個ずつに数量を変更して4型全てを注文した事例もあります。

できるだけ予算を抑えたい企業も、多数展開で売り場を華やかに彩れるでしょう。

オシャレで斬新なデザインを頼める

アーネストインターナショナルは、オシャレで斬新なデザインを得意としています。

1つ持っているだけで色々な付け方が楽しめる、マルチウェイアイテムのデザインも手掛けています。
オリジナルの2wayアイテムを店頭で販売したい、と考えている企業は相談しやすいでしょう。

また、同社では、インドのザリ刺繍ブローチのデザインも依頼できます。
店の目玉となるインパクトの強いアクセサリーを仕入れる場合にも、使い勝手が良いといえます。

イチからの相談に乗ってもらえる

依頼内容が具体的に決まっていない段階でも、相談を受け付けています。

新しく立ち上げたばかりで詳しい担当者がいない、前例がないのでどう頼んで良いか全く分からない、という企業にもブランドイメージから複数のプランを提案してくれます。
様々なサンプルを見て気に入った点を組み合せていくことで、オリジナル商品を作り上げることが可能です。

また、細かい修正依頼にも対応してくれるため、イメージ通りのアクセサリーを作成できます。

アーネストインターナショナルのアクセサリー・ジュエリーの制作事例

マルチウェイ アイテム

アーネストインターナショナルで取り扱っているマルチウェイアイテムの事例です。マルチウィアイテムはマルチというだけあって、一つの商品に何パターンもの使用方法があります。例えば、ロングネックレスの場合、そのままつけても十分存在感がありますが、二重にして首に巻いてショートネックレスにしたり、手首にぐるぐると巻き付けてブレスレットにしたりすることが可能です。

パール

オケージョンから普段使いまで、目的に合わせたデザインが多岐にわたり取り揃えられているパールアイテム。アーネストインターナショナルで使用しているのは、アクリルパール、コットンパール、シュリンクパール、淡水パール、ガラスパールの5種類です。それぞれのパールが持つ特徴や性質を活かし、デザインを展開。様々な使用場面や要望に応えられるよう尽力しています。

ブローチ

アーネストインターナショナルの商品の中でも、特にオリジナリティに溢れているのがブローチです。カニや蜘蛛などをモチーフにしたブローチを制作しており、よく観察してみると、各部位に異なる形のビジューを組み合わせて作り上げていることが分かります。個性的なブローチだけでなく、シンプルなデザインのブローチも作っているので、興味のある方は相談してみると良いでしょう。

マスクチェーン

マスクを使用する生活が浸透していることに着目し、マスクチェーンを制作しているアーネストインターナショナル。マスクチェーンを使用すると、マスクを外した際に置き場に困ることがなくなります。マスクを着用しているときでも、外している時でも違和感のないデザインになっていることに加え、ネックレスとして使用できるように金具を工夫されているのが特徴です。種類も豊富に展開されており、チェーンやパールといったシンプルなものから、ガラスやシェルをあしらったアレンジの効いたものまであります。長さを調節してもらうことも可能なので、希望があれば伝えてみてください。

イヤーカフ

イヤーカフはピアスの穴を開けていなくても使用できるオシャレアイテムです。自分の耳の大きさや広さによって着用できる位置が異なるので、自分に合ったものを探す必要があります。自分の持っているピアスやイヤリングと重ねて使用して、さらにオシャレを楽しむことも可能です。なお、アーネストインターナショナルが提案しているイヤーカフの最大の特徴は、リングとして使用できること。イヤーカフに挑戦しづらい人でも、リングと2WAY仕様であれば手が出しやすいのではないでしょうか。シンプルなデザインなので、日常的につけやすいのも魅力の一つです。

アーネストインターナショナルのショールーム情報

アーネストインターナショなるは神戸本社にショールームを設けています。オリジナルデザインの新作を常時ディスプレイしているため、いつでも見ることが可能です。ショールームはミーティングや商品企画などの打ち合わせを行うスペースでもあるので、落ち着ける空間づくりにこだわりました。明るく居心地の良い空間なので、商品を見てみたい方は気軽に足を運んでみることをおすすめします。

アーネストインターナショナルの基本情報

所在地 兵庫県神戸市中央区小野柄通5丁目1番27号 第百生命神戸三宮ビル 6C
営業時間 10:00~19:00
定休日 土・日・祝日
電話番号 078-862-1812
公式HP http://earnest-int.co.jp/

アクセサリーOEMの事例を画像付きでチェック!

『作りたいもの』から探す
アクセサリーOEM業者

確かな品質のアクセサリーを依頼できるOEM業者を調査しました。公式HPに実績についての記載があり、かつ国内生産をしていて使用素材と対応商品が明確な3社をご紹介します。どのような商品を作ることができるのか、何の素材を使えるかなど、制作に必要な情報をまとめています。

▼横にスクロールできます▼

低価格で高クオリティ
幅広い素材で思い通りの商品を
スペース
ティアラやブローチ、工芸品など
格調高いジュエリーを生産可能
石友
キャラクター商品、婚約指輪など
場面使いのアクセサリーに
B.L.S.
(ビーエルエス)
スペースのHPキャプチャ
引用元:スペース公式HP(https://space-japan.net)
石友のHPキャプチャ
引用元:石友公式HP(https://www.ishitomo.co.jp/index.html)
B L.S.のHPキャプチャ
引用元:B L.S.公式HP(http://bls-bell.com/)
使用できる
ベース素材
  • 布・生地物
  • 真鍮
  • 合金
  • プラスチック
  • アクリル
  • 樹脂
  • セラミック
  • シルバー925
  • K10
  • K18
  • K24
  • プラチナ
  • 布・生地物
  • 真鍮
  • 合金
  • プラスチック
  • アクリル
  • 樹脂
  • セラミック
  • シルバー925
  • K10
  • K18
  • K24
  • プラチナ
  • 布・生地物
  • 真鍮
  • 合金
  • プラスチック
  • アクリル
  • 樹脂
  • セラミック
  • シルバー925
  • K10
  • K18
  • K24
  • プラチナ
対応商品
  • ノンホールピアス
  • ネックレス
  • ペンダント
  • リング
  • ブレスレット
  • アンクレット
  • ピアス
  • イヤリング
  • ブローチ
  • ティアラ
  • 工芸品(地金)
  • ヘアアクセ
  • イヤカフ
  • ペアリング
  • キーホルダー
  • ノンホールピアス
  • ネックレス
  • ペンダント
  • リング
  • ブレスレット
  • アンクレット
  • ピアス
  • イヤリング
  • ブローチ
  • ティアラ
  • 工芸品(地金)
  • ヘアアクセ
  • イヤカフ
  • ペアリング
  • キーホルダー
  • ノンホールピアス
  • ネックレス
  • ペンダント
  • リング
  • ブレスレット
  • アンクレット
  • ピアス
  • イヤリング
  • ブローチ
  • ティアラ
  • 工芸品(地金)
  • ヘアアクセ
  • イヤカフ
  • ペアリング
  • キーホルダー
修理対応
サンプル納品
スピード
2~4週間 3~4週間 3~5週間

スペース公式HPで
商品イメージを見る

電話で問い合わせる

石友公式HPで
商品イメージを見る

電話で問い合わせる

B.L.S.公式HPで
商品イメージを見る

電話で問い合わせる

※選定基準:2021年7月16日時点で「アクセサリー OEM」とGoogle検索してヒットしたアクセサリーのOEM業者の公式サイト30社を調査。実績について記載があり、かつ国内で生産を行っている業者の中でも、使用可能な素材と対応可能商品の両方が明確な3社をピックアップしました。